ちょっと前に、スーパーで買い物をしたときのことなんですが、
買った物も少なかったし、手提げ袋をもっていたので、会計時にレジ袋を断りました。
すると、レジのお姉さんが・・

「エコ活動にご協力いただきありがとうございます。
 こちらご協力いただいた方に差し上げてます。」

と言いながら笑顔でゴミ袋(家庭でゴミ出すときに使うヤツ)を差し出してきました。
なんかその瞬間違和感を感じたんですが、何も考えずに受け取ったわけです。

そして、会計を終えて買った物をつめながら、とある思考が頭を支配しはじめました。

袋はいらないと言ったら、ご褒美にもっと大きい袋をもらえた・・。

断ったことで浮いた袋が1枚、でもご褒美で1枚もらったから結局エコにならないんじゃ・・。

も、もしかしてこれはテストか、本気でエコ活動やる気があるのか試しているのか?

-スーパー側の意図—————–

「おまえレジ袋いらない、とか言ってるけどどうせポーズだけなんだろ?へへへ」

「ご協力のお礼にって、ゴミ袋渡したらホイホイ受け取っちまうんだからな!」

「本気でエコのこと考えてたら普通断るよな。お前レジで「袋いいです。」って言いたかっただけなんだろう?」

「結局おまえはレジ袋よりでっかい袋をもって帰ったんだからな、げへへ。」

——————————-

くっ、これは返さなきゃいけなかったってことか。



スポンサーリンク


レジ袋を断ったらゴミ袋をもらったよ

コメント

  1. はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。

    さて、レジ袋の代わりにゴミ袋を、ということですが、
    ゴミ袋は日常生活に必須なものですから、
    エコ活動の促進になるのではないかと思います。
    すなわち、レジ袋という不用品を断った人に対して、
    生活必需品であるゴミ袋を配布するのです。

    私の生活する地域はゴミ袋が有料なので、
    これをやってくれたら、とても助かりますが。。。

  2. roypepeさん

    いつもありがとうございます。
    なるほどゴミ袋を配るのはエコ活動ということなんですね。
    つい同じビニール袋類ということで捉えてしまっていましたが
    それなら何となく分かる気がします!