今日は思いつきエントリー

みんなが大好きアンパンマン。うちのジュニアも大好きです。毎週録画してきちんと見て、お気に入りのエピソードがあれば繰り返し見たがります。

ちなみにちょっと前に「正義の味方と悪の組織の違い」がネットで話題になりましたよね。

正義の味方と悪の組織の違い。これは面白い。 on Twitpic

これを見たときに真っ先に思ったのが、「おお、これって一部アンパンマンとバイキンマンの関係によくあてはまるなー」ということでした。個人的にはいつも一生懸命アイディアを考えて、色々作ったり仕掛けたりしているバイキンマンの努力が、アンパンマンの「あーーんパーンチ!」一発で消し飛ぶ展開に食傷気味でした。

二人を比べてみるとバイキンマンの方がイケてるんじゃないかと思う点も結構あります。

アンパンマンは「平和を守る」というお題は持っているもののその行動は受動的で課題解決型です。つまり、言葉が悪いけど、急な落石や重い荷物や悪役のバイキンマンがいないとただの飛んでるアンパンに過ぎず良さが出ません。

目的が現状維持だから、あまり努力や自己研鑽もしません。圧倒的な力の優位でバイキンマン蹴散らすだけ(仲間に力を借りることもありますが)で、そのプロセスに学ぶべきもの少ない気がします。

アンパンマンを見てると、バイキンマンの努力を見習って、その水に濡れただけでダメになるむき出しの弱点をなんとかしたらどうだと突っ込みたくなります。

一方バイキンマンの行動は、悪い方向にですが主体的です。しかもいつも自分の頭で「なんとかして困らせる方法はないか」と実に一生懸命考えています。アンパンマンとの真っ向勝負では勝てないことを前提にスタートしているのでその思考は実にクリエイティブです。

考えるだけではなく、アイディアを実現するための技術も備えています。こないだなんてブラックホールみたいなやつ作ってましたので、その技術力は驚嘆に値します。結構いい線いったんだけどなー、あの話のときは。(1111話 「消えたアンパンマン」)

つまりバイキンマンは、考える力、アイディアを形にする力、負けない心を兼ね備えてる結構すごいヤツなんだとも言えるんじゃないかと。

まとめると

アンパンマン:愛、勇気、優しさ、強さ
バイキンマン:賢さ、努力、技術、粘り強さ

パパラボはバイキンマンを応援し続けます!!



スポンサーリンク


バイキンマン>>>>アンパンマン