こんにちは、妻(副所長)です。
もう秋ですね。私が復職してからすでに半年が過ぎました。早い、早すぎる・・・
唐突ですが、思いついたので、今日は私の一日のスケジュールについて書いてみたいと思います。誰も知りたくないかもしれませんが・・・書きます・・・。

起床
朝は6時半に携帯のアラームが鳴ります。ちなみにその5分くらい前に夫のアラームが鳴るので、実際には夫のアラームで目覚めることになります。しかしそれで起きる訳でなく、夫婦そろってぐだぐだと「寝ていたい」「起きなきゃ」のあのふわふわした感じをしばらく味わいます。そのうち諦めて先に私が起きるのですが、それがだいたい6時45分くらい。ぎりぎりです。

朝の身支度
起きたらノンストップで自分と息子の身支度です。顔を洗う、息子の保育園準備をする、朝ご飯を食べる、化粧する、着替える、食洗機セットして、炊飯器セットして、その辺りで息子と夫を送り出し、引き続き部屋を片付けルンバをセットして、いざ出勤。

出勤
少し遠いですが、隣駅まで歩いています。なぜなら座れる可能性が高いから!で、電車に乗り、SNSをチェックしたあと日経を読んで、そのあとは寝たりときどきPC(毎日持ち歩いてる)を立ち上げて仕事のこと考えたりしています。電車に座れないときは(2週間に2回くらいある)さすがにPCは立ち上げませんが。

いざ、仕事
9時前に会社に到着し、仕事開始。私の勤務時間は9時ー17時です。昔はそれこそ終電ギリギリまで、ときには毎日タクシー帰りの時間まで働いたりしたもんですが、今ではそんな生活が信じられません。ときどき夫にお迎えを代わってもらって残業するのですが、17時以降ぱったりと脳みそが稼働しません。。脳体力が全くありません。。

帰宅&お迎え
少し早めの電車に乗れたときは、一度帰宅します。理由はPCを持ち歩いているので荷物が重く一度家に帰っておきたいのと、料理の下ごしらえをしたいがためです。お肉の解凍をレンジにセットしてからお迎えに行くとか、野菜の皮だけ剥いておくとか、細かいことですがここで作れる貯金は結構大きいです。
でお迎えに行きます。ジュニアは毎日元気に楽しく保育園に通ってくれていますが、お迎えに行くとやっぱり嬉しそうに駆け寄ってきます。「あああああーー」と叫びながら地団駄踏みながら私に近寄ってきます。正直園に着くまでは仕事やその日の献立のことで頭が一杯ですが、息子の顔を見た瞬間はそれら全て吹き飛びます。お迎えの瞬間はやっぱりいいものですね。ま、その数十秒後には振り回されてやれやれという気持ちにもなりますが^^;

ジュニアと帰宅
息子にバスブームが到来しており、帰宅途中の道でバスが見えるとこれでもか!とばかりに大きい声で「ばちゅ!ばちゅ!」と叫びます。そんな息子に適当に相づち打ちながら帰宅し、息子をリビングに放ち自分はキッチンへ。機嫌がいいとジュニアは一人で遊んだりテレビを見たりして待っていますが、ときどきやたらと空腹で「なにか食わせろ」と大騒ぎします。夕飯前なので何もあげたくない私は、彼の気をそらすために踊ったり遊んだりして適当に相手をします。そんなことをしながら料理するので、いつも20分〜30分くらいは料理にかかってしまいます。(そんなとき、前述した下ごしらえがあるどだいぶ楽です!)

ジュニアと食事
帰宅後の最初の難関です。ジュニアは食欲がとてもあり、いろんな物をたくさん食べてくれます。最近は美味しいという言葉を覚え、気に入ったおかずは「んーおいちー」と言って喜んでくれます。が、その反面、気に食わない物があると海原雄山ばりに暴れだし、器をひっくり返し「こんな物食べられるか!女将を呼べ!バナナをよこせ!」と激怒あそばします。ま、ここは親の威厳で「嫌なら食べなくていい、デザートもやらん」と毅然と対応し、なんとか食べ終えてもらいます。がやっぱり器を投げたりひっくり返されたりするのは辛いものです。せっかく作ったのに、という気持ちもあるし、掃除が面倒でもあるし、ていうか今日これ食べてくれないともう何もないのよという気持ちもあり。主治医はああは言っていたけど、山岡さんのお母さんだってやっぱり辛かったよね。

食後の遊び
最近すっかり男児らしくなってきたジュニア。遊び方がハンパないです。とにかく全身運動です。おもちゃの車にむりやり二人で乗らされたあと私だけそこから落とされたり、追いかけっこをしたり、ソファから落ちるところを支えてあげなきゃいけないし、彼が隠した(つもりの)おもちゃを必死に探すふりをしなきゃいけないし、いやー体力勝負です。

歯磨きとお風呂
19時半をすぎた頃からお風呂の準備を始めます。お風呂をいれて歯磨きをします。歯磨きは昔はそれはそれは嫌がったものですが、今じゃ歯ブラシを渡すと自分で適当に磨いた後「かーたん、はいどーぞ」と私に渡し、自らゴロンと寝転がって口を開けるまでに成長しました。ちなみに成長はそこで止まっており、いざ磨きだすと泣いて嫌がります。
お風呂もなかなかの難関で、気を抜くとジュニアはあちことでいろんないたずらをやります。ママテンで東原さんがお風呂はマジで疲れると書いていましたが、まさにあんな感じです。これからどんどんヘビーになって行くんだろうな・・・

就寝
お風呂から上がったら比較的すぐに就寝です。タイミングは割とジュニアに任せていますが、最近はお風呂から出るとすぐに「ねんねー」と言って寝室に行きたがります。そして実際すぐに寝ます。だいたい20時半くらい。疲れてるのかな?
母の最大の難関はここにあります。ずばり寝落ちです。このあと家事と仕事となにより貴重な自由時間が待っているので、寝るわけにはいかないのです。、、が。たいてい寝てしまいます。。寝落ちって辛いですよね。。。

母だけむくり
さて、ここからが大人の時間。洗濯、掃除、洗い物をして、PC起動して仕事をします。これが終わるとやっと自分の時間!ひゃっほーい!というころに夫がどたどたと帰宅し、「いやー今日さー、XXXXでさー」という話を一通り聞きます。聞き終わってからジュニアのその日の様子を報告し、ときどき父が喜ぶエピソードもまぜつつ(寝るときにとーたんと言ってたよ、とか)、わいわいしゃべって夜が更け、気付けば一人の時間がほとんどなく一日が終わるのでした。

復帰後半年のワーキングマザーの一日・・
というか、単に私の日常でした。
おしまい。



スポンサーリンク


復帰後半年のワーキングマザーの一日