寒くなってきて、インフルエンザやらノロやら風邪やら色々と流行っていますね。我が家にも風邪がやってきて妻が高熱を出して寝込んでしまいました。こりゃいかんということで早めに帰ってきて、妻に水分やヨーグルトとかを食べさせ冷えピタを張ってから寝かせました。

そして自分もごはんを食べて一段落したところで、持って帰ってきた仕事をやろうか、それともどうせ金曜日だし仕事は明日にまわしてビール飲んじまおうか、いや待てよ、でももし妻の風邪を明日もらってしまったら仕事が月曜に間に合わないな、などと逡巡しているうちに、買ってきたワンピース61巻に手を伸ばしてしまって読破、なんてことをやっていたわけです。

ワンピースを読み終わったあとで、さすがに今日は妻も寝込んでいるし、お酒を飲んでしまうと夜眠くてジュニアの夜泣き対応ができないので、やっぱり今日はビール飲まずに仕事をしようという殊勝な判断をして、夜な夜な仕事をすることにしました。

夜もさらに更けて、持って帰ってきた仕事も一段落したところで先ほどの殊勝な判断をどこへやら、ビールを解禁。そろそろ寝ようかと思った頃に、ついにその時が来ました。

ジュニアの夜泣きが始まったのです。

いつもなら妻が小さな泣き声にも反応してさっさと授乳をしにいき、ちゃちゃっと寝かせて帰ってくるのですが、今日は高熱で寝込んでいるため気付かないようです。あるいは気付いていても動けないのでしょう。

「いくしかねぇ」

意を決して、ジュニアの寝室に突入。抱っこで寝かしつけようとしました。新生児のころはよくやっていて、たいして苦労もしなかったのですが、ねんねトレーニングが成功してからは、抱っこ寝かしつけはほぼ不要になっていたのでかなりのブランク明けです。いざ抱っこしてみると

「お、重い・・」

いつも抱っこはしているものの、夜の暗い寝室で寝かしつけ目的でジュニアを抱っこすると、その重さが倍になってのしかかってくるようです。そして妻が来ると思ったジュニアは、抱っこしても怒って暴れて落ち着いてくれません。

「ヤバイ、このままだと寝かしつけができない夫のレッテルが・・・」

などという意味不明な危機感を抱いたところで、寝かしつけの奥の手を思いつきました。

ジュニアが新生児の頃は抱っこでよく寝かしつけをしていました。抱っこして、ゆらゆらして、せっかくだから好きな歌を口ずさみながら寝かしつけていた訳です。いろいろな歌を子守唄で歌ってみました。どれも寝かしつけ効果は変わらなかったのですが、一曲だけぶっとんで寝かしつけ効果がよい曲がありました。

それがローリングストーンズのJUMPING JACK FLASHだったのです。それも私は歌詞を覚えていなかったので、えんえんとイントロの部分を歌っているだけなのですが、これを歌いだすとぴたっと泣き止み寝てくれたのでした。

というわけで、JUMPING JACK FLASHのイントロの子守唄開始。

「どぅっどぅー、どぅどぅどぅー、どぅどぅどぅー、どぅどぅどぅ♪」

活字にすると全く意味不明な怪しい内容を歌い始めるとピタリとジュニアは泣き止みました。そして腕の中ですんなり寝始めたのです。

「よかった、寝かしつけが出来る男でいられて本当に良かった、おれは間違っていなかった」

でも本当の勝負はここからだったのです。

さっさと自分も寝ようと、ジュニアをベビーベッドに置いたらすぐ起きてしまうのです。置いた状態でトントンとかるく叩いて寝かしつけようと試みるものの、だんだん泣き声は大きくなるばかり。仕方が無いから抱っこしてまたJUMPING JACK FLASHを歌う。やった成功したと思ってジュニアの寝室を出た瞬間に、運の悪いことに消防車がでかい音を立てて通り過ぎてまたジュニア覚醒。誰だ、火を出したヤツは(ToT)。。。仕方が無いからまた戻ってJUMPING JACK FLASHを歌って寝かせる。

こんなことを2時間くらい繰り返してたらもう時間は4時

もうさすがに疲れたので、寝かしつけを諦め自分も寝てしまいました。どっかで疲れて寝るだろう、人間だもの。こういう考え方が出来るのが母親には出来ないことみたいです。

翌朝、実は全て様子を見たり聞いたりしていた妻によると、私とジュニアで寝たのは私の方が早くて、そのあとジュニアも諦めて寝たようでした。

こうして、JUMPING JACK FLASH子守唄はその神通力を失ったのでした。
しかし、授乳終わったあとの夜泣きの寝かしつけって大変ですね。
本当に大変ですわ。
日頃の妻の苦労に感謝して終わりたいと思います。



スポンサーリンク


子守唄はJUMPING JACK FLASH !?

コメント

  1. はじめて書き込みます☆
    こんばんは!
    ローリングストーンズが子守唄だなんてROCK☆なお子さんですね(笑)
    僕もこの曲は大好きで…思わず『!』となって書き込んでしまいました。もともと子供にまつわる言葉のようですが、ウチの息子は無反応です(汗)

    寝かし付けって本当に苦労しますよね。
    乳離れトレーニング当時は、そりゃもう夫婦で泣きべそかきながらだっこしてて(苦笑)
    僕は自営業なので自宅作業が多いのですが、昼寝の最中に今のうち!と仕事し始めると宅急便orセールスが来たりなんかして…軽く殺意が湧きます、はい。

    twitterでも以前からお見かけしていたのですが、これからも楽しく覗かせていただきます☆よろしくです!

  2. >JumpingJackFlash さん
    コメントありがとうございます!
    いつも寝かしつけしてるわけではないのですが、たまに担当すると苦労してるんですよね。
    これからもよろしくお願いします!