あっという間に寒くなりました。少し前までJr.の暑さ対策をしていたのですが、もうそろそろ寒さ対策をしてあげないと行けない時期になってきました。去年の冬はJr.はまだ新生児だったので暖かい服をまるっと着せて布団に寝かせて置けばよかったのですが、もう1歳を前にしたJr.は寝ていてもゴロゴロ動いて布団を飛ばしますし、散歩にも毎日行っています。そんな1歳くらいの赤ちゃんの寒さ対策でやってみたものを紹介します。
秋

スリーパー

まずは、寝るときの対策から。いつもベビーベッドで一人で寝ているJr.は、寝相が悪く布団を吹っ飛ばしてしまいます。だんだん寒くなるに連れて様子を見に行くと体が冷え気味のときがあり、スリーパーを購入しました。ミニ布団を身につける感じなので布団を吹っ飛ばしても安心です。洗うのも簡単でかなり役に立っています。ちなみにこれを着ている赤ちゃんはなんか芋虫みたいでかわいいものでした。

ベビーカークリップ

名前が分からなくて探すのにすごく苦労しました。「ベビーカーにくっつける洗濯バサミみたいなヤツでブランケットを吊るすためのヤツ」みたいな説明をして探しまわりましたが、名称は「ベビーカークリップ」でいいみたいですね。風が冷たくなってきた今日この頃ベビーカーでお散歩するときに足回りの寒さが心配です。これがあれば、ブランケットをかけてあげられるので安心です。

まだまだ冬の入り口なので、寒さが厳しくなるに連れて二の手三の手を打っていく必要がありそうですが、きょうはこの辺で。



スポンサーリンク


赤ちゃんと寒さ対策