休日は飯も作るし、食器洗い・風呂洗い、あまり好きじゃないけど洗濯物たたんだりなどはやるのですが、Jr.が産まれて以来あまり関わっていなかったのが、この離乳食作り。ついに流れでやるハメになりました。食材はしらす。うちのJr.は味の無いご飯を食うのを嫌がる時期があり、そんなときにこのしらすをちょっとあえてやると、面白いように食べるのです。あとは、キャベツとかオクラとかとあえても、さくさく食べるようになったとか・・・。

しらす

研究成果

  • スーパーでしらすを購入
  • しらすの塩分は赤ちゃんにはきつい。熱湯を3回くらいかけて塩抜きをします。ここは味見をしつつ調整
  • あとは包丁で細かく刻む!

いやー、簡単なんです。時間もかからん。多分、他の離乳食作りもひとつひとつはそんな大変ではないのでしょう。でもごはんやら、野菜やら、鶏そぼろやら、何種類もの食材について細々とした作業をして一つ一つ冷凍パックに詰めていくのは、大人の食事を一食分どかんと作るよりよっぽど大変な気がします。

というわけで、これからも離乳食作りだけはのらりくらりとかわして行こう・・。と密かに決めたのでした。



スポンサーリンク


離乳食づくりにトライ しらす