こんにちは、副所長です。今日も悩んでます、離乳食。食べてくれない離乳食。

たいていの赤ちゃんも同じかも知れませんが、我が家のJrは離乳食よりおっぱいの方が何百倍も好きです。離乳食の時間が始まり最初は大人しく食べていますが、3分ほどするとおっぱいを求めてぎゃんぎゃん泣き出します。屈してはいけない、私は親なんだと自分に言い聞かせ歌ったり笑いかけたりしながら離乳食をあげようとしますが、母乳欠乏症の猛獣と化した我が子は私の腕をぺちぺち叩き涙を流しておっぱいを要求します。・・・そして30秒で屈する日々。。不思議なことに、おっぱいを飲んで満足するとその後は大人しく離乳食を食べてくれます。しかも完食します。これは食事中には喉が乾いてるのかと思って食事中に頻繁にお茶を勧めますが、あまり欲しがらず、結局求めているのはおっぱい。。とりあえず完食してくれるからいいかと思いおっぱいを飲ませながら離乳食を食べさせる日々なのでした。

育児書なんかには「おっぱいの代わりに離乳食を与えます」とあり、そこに添付された写真にはニコニコとご飯を頬張る愛らしい赤ちゃんの姿。離乳食が始まるとおっぱいの回数が減るとかなんとか書いてあったり。いやーもう育児書関係なしの離乳食ライフです。



スポンサーリンク


離乳食より母乳の我が子

コメント

  1. […] そんな我が子ではありますが、離乳食初期の頃はおかゆが嫌いでまったく食べたがらなかったり、そもそも離乳食より母乳が大好きで食前食中食後に母乳を飲んでなんとか離乳食を食べ終えたり。離乳食後もおっぱいくれくれモードで私は自分の食事もままならず、左手で授乳、右手で自分のご飯を食べながら離乳するなんて考えられない(泣)なんて悩んだものですがそんな日々も今は昔です。 […]