生後7ヶ月のJr.を連れて今日は、ラゾーナ川崎に行ってきました。昔は、川崎というと工業地帯っぽいイメージや、わざわざ買い物に出かけるにはちょっと・・・、みたいなイメージがあったのですが、もはやそんなところは見る影もなく、立派に人を呼べる町になってる気がします、このラゾーナが出来てからは!

ラゾーナ川崎

川崎は変わった

まだラゾーナに来たことがないあなた。もう川崎はあなたが知っている川崎ではありません。昔のイメージは捨てましょう。土日にJRの駅の改札を下りると、分厚い人の流れが出来ているはずです。その流れに乗って1分も歩けばつくのがラゾーナ川崎です。

ベビーカー貸し出し

ベビーカーは2種類。サービスカウンターで借りるリクライニングありのやつと、各階に置いてあるコイン式の簡易ベビーカー。リクライニングありの方は、1Fのサービスカウンターで貸し出しをしています。駅からは2Fに直結なので1解下りて借りに行くことになります。ただこちらはかなり激戦で午後に行くとほとんど出払っています。一方コイン式の簡易ベビーカーははかなり台数豊富
で土日でもお昼くらいであれば普通に余っています。生後6ヶ月くらいから使えるようです。

授乳室

授乳室は1F、2Fに一個ずつで、授乳部屋、給湯器、オムツ交換台、体重計があります。3Fの赤ちゃん本舗の中にも授乳室がありました。混雑の度合いで行くと、赤ちゃん本舗店は子ども連れしかいないゾーンなので混んでいます。また1Fもユニクロ、無印、フードコードとファミリーが多いゾーンなのでやはり混雑。おすすめはファッションゾーンの2Fの授乳室です。

店内について

行ってみると驚くが、非常に子連れが多いです。というか子連れだらけです。ただそういって侮るなかれ。ファッション系や雑貨なども結構いい店が入っているし、ビックカメラ、無印、ユニクロ、などももちろんスタンバイ。ホームセンターやロフトなどもありました。食品売り場はデパ地下と比べても遜色ないくらいです。トイレ、フロアも広々、赤ちゃん連れもたくさんいるので十分楽しめます。

というわけで

子連れで楽しめるスポットです。川崎に行ったらぜひ言ってみてください。



スポンサーリンク


赤ちゃんとお出かけ ラゾーナ川崎