生後1ヶ月もすぎれば、赤ちゃんを連れて外にお散歩に行くようになると思います。papalabo一家もだっこ紐を使ったり、ベビーカーにのせてプラプラお散歩に行っていました。初夏まではジュニアは散歩に出たらほとんど寝てしまったり、ご機嫌にしていたのですが、さすがの夏真っ盛りになると暑いらしくベビーカーに乗せれば体をのけぞらせていやがり、だっこ紐で抱っこすると体を引きはがそうとします。生後七ヶ月くらいまでの赤ちゃんの真夏の散歩について書きます。
夏の海


研究成果

  • 夏は暑い。赤ちゃんも暑い。着替え、飲み物は忘れずに
  • ベビーカーにのせると赤ちゃんにはアスファルトの照り返しがモロに行きます。なるべく日陰を歩き、日が当たっているところに長時間いないようにしましょう。
  • 赤ちゃん用の日焼け止めをできるだけ塗ってあげましょう。
  • だっこ紐や、ベビーカーに乗せるときは保冷剤をタオルにくるんであててあげると快適なようです。

一番効果的だったのはやはり保冷剤。いやいやしてしょうがなかったベビーカーも大人しく乗ってくれるようになりました。下記のカンガルーの保冷シートはかなり便利で、夏の散歩に大活躍です。



スポンサーリンク


夏に赤ちゃんと散歩

コメント