こんにちは、副所長(妻)です。先日のストレスによる母乳トラブルの記事のアクセスが多かったようでありがとうございます。今日も母乳ネタで添い乳についてです。添い乳にはメリットがたくさんあり、私も頼りっきりの生活を半年間送りました。パパに寝かしつけをお願いしても1時間近く奮闘してもダメなときがあって、仕方ないわねなんて言いながらバトンタッチし、添い乳で即座に落としたりなんかして。ふふん、やっぱり最後は母親なのね♪なんて思ったものです。そんなこんなでメリットはたくさんあるのですが、我が家ではデメリットもありました。

始めたきっかけ

うちの子はいわゆる寝ない赤ちゃんでした。産院に入院中、あまりに泣いて寝ない我が子と疲弊した私を見かねた助産師さんは添い乳を教えてくれました。ちなみにそのときは添い乳では寝てくれませんでした。1ヶ月検診のとき、本当に寝てくれないんですよーと相談したら再度勧められました。そこでこれで寝てくれるならと一生懸命練習し、ついに習得。 やり方についてはネット上でたくさん出ているのでググって調べてみてください。参考までに私が産院から教わったやり方もこちらにまとめておきました。 →添い乳で寝かしつけ

メリットは?

これができるようになったことで私の授乳は随分楽になりました。メリットをあげてみると・・

  • コツさえつかめばやり方は簡単。首が据わっていなくても出来ます。
  • 布団から出なくても授乳が出来るので、秋冬でも冷えません。
  • 何より嬉しいのは、自分が寝ていられること。横になって寝かしつけられるのは何にも代え難いメリットです。

自分がうとうとしてたって赤ちゃんは勝手に飲んでくれるし、何より赤ちゃんもそのまま寝てくれます。そして夜の寝かし付けも簡単。こんなに便利なことはないと思っていました・・・

じゃあずっと添い乳でいいじゃん。デメリットは?

添い乳による、快適授乳&寝かしつけライフに暗雲が立ちこめたのは生後3、4ヶ月のころでした。推測にすぎませんが添い乳のデメリットをあげてみようと思います。

  • 癖になると夜中なんども起きるようになることがあるそうです。うちも該当しました。
  • 夜中に何度もおっぱいを飲むようになり、オムツはパンパンに(ひどいときはウンチまでしちゃいました。)
  • 最後は、「いつ起きるか」という不安に常につきまとわれる悪循環に陥る

ある時期からJr.が夜中何度も起きるようになりました。最初の頃は「昼寝させすぎたかな」とか「たまたまかな」とか考えてあまり気にしていませんでしたが、日が経つにつれ息子の起きる間隔が狭くなり、ついには1時間おきに起きる日もざらになる始末。その度におっぱいを出して飲ませるけれど、その分オムツはぐっしょりしてしまうしひどいときはウンチまで出してしまって明け方すっかり目を覚ましちゃうことも何度もありました。

添い乳をすると癖になる?

ネットで添い乳を調べると必ず出会うキーワードです。癖にならない赤ちゃんもいるようですが、うちはモロに当てはまりました。確実に、完全に、癖になってしまっていました。そして癖になると同時に、添い乳の寝かしつけへの効力がどんどん薄くなっていきました。こうなると私は睡眠時間がなくなり、夜も常に「もう起きるんじゃないか」という不安感がつきまとい、仕事から帰った夫と会話を楽しむ余裕もなく、相当負の連鎖に陥っていたと思います。

そして「ねんねトレーニングへ」

こりゃたまらんということで最近ねんねトレーニングを実践したら、嘘みたいに夜中起きなくなりました。所長(夫)にも添い乳禁止令を出されました。というわけで現在では私は添い乳を卒業しています。 添い乳なしには最初の2ヶ月間は乗り切れなかったと思っていて本当に感謝しています。でもその後にまわってきたツケもそれなりに大きかったように思いました。やはり3ヶ月目くらいまでは添い乳で乗り切り、ねんねトレーニングが開始できる6ヶ月までなんとか抱っこ寝かしつけなどでつなぐのが理想的なのかなと思います。ただそうはいっても、3〜6ヶ月のあたりで抱っこ寝かしつけだけで乗り切るのはかなり厳しく、なんだかんだで添い乳をしてしまいそうな気がします、、。

おまけ

関連する便利グッズ。Jrは冬生まれで、添い乳をするのも冬でした。冬の何が辛いって、いくらお布団の中にいてもやっぱりお腹を出しての授乳は寒いわけです、、そこで冷え対策に導入しました。キャミソールならお腹をださず、カップの部分をずらすだけですぐに授乳ができて、本当に助かりました。

satellite maps . web hosting server



スポンサーリンク


添い乳のメリット・デメリット

コメント

  1. […] こんにちは、副所長(妻)です。先日添い乳について記事にしたところ、添い乳のコツを知りたい、という声をいただきました。嬉しいですね、こういうリクエスト♪以下に簡単にですがまとめてみたいと思います。 […]

  2. […] こんにちは、副所長(妻)です。添い乳の記事のときにもちらりと触れましたが、うちのJrは寝ない赤ちゃんでした。正確には、生後3週間くらいから寝なくなりました。ただでさえ母体の疲労が激しい生後間もない時期に、追い討ちをかけるように寝てくれない我が子はママを少なからず疲弊させてしまいます。ここでは私がJrを寝かせるために試し、効果を感じたことを書いてみたいと思います。 […]