初めまして。PaPa labo副所長(妻)です。初めての育児で右も左も分からない中、ネットで検索したり本を読んだり・・・試行錯誤しながら子育て奮闘中です。モットーは明るく楽しく。なんとかなるさ。そんなテキトー育児を綴ってみたいと思います。

——–

私は母乳に悩みました。出産の喜びもつかの間、助産師さんからおっぱい教育を受ける訳ですが、何しろ息子が飲まない!くわえさせてもくわえさせても飲まない!吸わない!寝る!挙げ句の果てには助産師さんの勤務交代の際に「Papa Labo Jrくん(息子)はおっぱいに興味ない」と引き継ぎされる始末。息子が吸ってくれないから、私の母乳も出ない。母乳が出ないから息子も飲めずにそのうち寝る。そうこうしているうちに息子の体重はみるみる減っていき、ついにミルクを投入。9割以上の母子は完全母乳で退院する産院だったのに。

そんな母乳ライフの幕開けでした。

そんな私たちも生後6ヶ月の今や完全母乳。授乳間隔も3時間〜4時間。

以下、私が実践して効果を感じたものを書いてみたいと思います。

研究成果

  • とにかく水分をとる。一に白湯、二に白湯。三四はコーヒー(カフェインレス)、五にコーヒー(スタバ)。
  • 白米とみそ汁を思う存分食べる。授乳中はお腹が空きます。とにかく食べる。
  • 実はお菓子も揚げ物もお餅も好きなだけ食べました。乳腺炎にまだなってません。これは体質?
  • パパやおばあちゃんは母乳に悩む母親を優しく見守る。「なんで出ないの」「○○したら?」は意外と傷ついてます。
  • 母乳に悩んで悲しむくらいならミルクをあげる。哺乳瓶で飲めるってことはいつでも遊べる!パパに預けられる!酒だって飲めちゃう!

まずは水分を取ることが大事これは産院で言われたことだったのですが、世の中に母乳に関するいろいろな情報があふれている中、とにかく一つだけ徹底しようと思っていました。一番簡単なのは水分を取ることだったので実践したわけです。そんな私を見て、PaPa Labo所長もさりげなく母乳にいいとされるハーブティーをネットで注文してくれ、毎朝飲ませてくれました。こういうさりげない優しさ、うれしかったなあ。

それからストレスだけはためないようにしないとと思っていました。実は母乳育児が軌道に乗った、、、と思った矢先、とある事件が発生し、そのストレスで一週間ほど母乳が出なくなりました。そのとき思った訳です、ストレスはいけない。楽しく育児しなければ、と。だからコーヒー(カフェインレス)は毎日飲んだし、たまにはスタバに行って大好きなカフェモカも飲んだし、もらったケーキやお菓子はおいしく食べたし。

あとはよく言う頻回授乳です。ストレスで出なくなったとき、半べそかきながらずっと飲ませてました。いやー苦しかったなああの頃。添い乳で寝かせてたのに母乳が出ないわけですから、寝かしつけもできない。いあー苦しかったなああの頃・・・。その話はまた後日書いてみたいと思います。

あと最後に、これを読んでくれているパパの皆様。母乳が出ない母親は、本当に傷つき悩んでいます。どうかどうか、優しく見守ってあげてください。

back links check . website tech info . cloud hosting info . ubuntu server Zeifinnamurca .



スポンサーリンク


母乳不足に悩んだ日々

コメント

  1. […] Home 赤ちゃんと成長速度 Posted in 子育て – 2010 9月 10 – No comment tweetmeme_url = 'http://papalabo.com/2010/09/10/%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%81%a8%e6%88%90%e9%95%b7%e9%80%9f%e5%ba%a6/';tweetmeme_source = 'papa_labo';うちのJr.は同じ月齢の赤ちゃんに比べて小さいです。産後直後の3日間くらいは上手におっぱいを飲めずいきなり体重が減り、その後も副所長(妻)が母乳の出に苦しんだ時期もあり成長曲線は下限の方でした。その後、母乳も出るようになり、離乳食も順調に食べ始めすくすく大きくなってきましたが、こないだ赤ちゃんがたくさんいる場に連れて行ったところ、生後9ヶ月の我が子は5ヶ月くらいの赤ちゃんと同じくらいでした。まあでも最近はその辺は割り切って考えることが出来るようになってきました。 […]